ジェームズ・アレン 「原因と結果の法則」

こんにちわ!最近急に朝晩は涼しく・・ちょっと寒い!?と感じる久次です。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今回も本の紹介のYouTubeです!事前、いくつか自己啓発本を読んだことあるのですが、

以前、心にきたもの一つの自己啓発本がジェームスアレン「原因と結果の法則」です!

著者、ジェームスアレンのプロフィール

1864年、イギリス生まれ。父親の事業の破綻と死から15歳で学校を退学。

以後、様々な仕事に就きながら独自に勉強を続け、

38歳で執筆活動に専念する。作家としてのキャリアは他界した1912年までの9年間と短いものの、

執筆された19冊の著書は世界中で愛読されている。

なかでも1902年に書かれた『As a man thinketh』は今なお自己啓発のバイブルとして世界中で読み継がれている。

本書は、英国が生んだ謎の哲学者、ジェームズ・アレンによって、ほぼ一世紀前に書かれたものですが、

世界中でいまなお着実に売れ続けているという驚異的なロングセラー書です。

この世界の歴史上最も多くの読者を獲得してきた自己啓発書だといっていいぐらい。

聖書に次ぐベストセラーだとさえ言われています。(≧▽≦)

本書はまた、のちの欧米の自己啓発書作家たちに強い影響を及ぼしてきました。

現代成功哲学の祖として知られるナポレン・ヒル、デール・カーネギ、アール・ナイチンゲールらを筆頭にその他、

自己啓発文学に興味を持つ人であれば誰もが知るそうそうたる作家たちが、彼らの成功理論を補強する目的で、

こぞって本書の内容を引用しているらしいのです。(^O^)

本書の要点は、「自分こそが自分の人生の創り手である」という真実に気づくのを促すことにあります。

最近は自己啓発本はすっかり読まなくなってきたのですが、前のものを読み返したり、

また、新しい自己啓発本を読んで自分を奮い立たせたいと思っています!

この本も内容も忘れているのでもう一度読んでみたいですね。

また自己啓発本の老舗だけあって要約YouTubeもたくさんあります!

以下にリンク先を貼り付けしておきます。気になる方は見てください~(#^^#)

①「自責」思考が「引き寄せ」の本質 『原因と結果の法則 ジェームズアレン』の本要約解説 ~自分が蒔いた種しか刈り取れない~

https://www.youtube.com/watch?v=4BJxR5on8FA

②【12分で解説】「原因」と「結果」の法則

https://www.youtube.com/watch?v=aI_ol5F0KCM

③4分アニメで要約】結果を変える普遍の法則とは? 原因と結果の法則

https://www.youtube.com/watch?v=NnCozLyBU1A

④【22分解説】原因と結果の法則[新訳]100年以上読み継がれる自己啓発の原点

https://www.youtube.com/watch?v=kfKfs9HQybM

⑤【本要約】原因と結果の法則[書評]

https://www.youtube.com/watch?v=leyxIeHiVwU

⑥名言集】ジェームズ・アレン/著書『原因と結果の法則』は現代の成功哲学の礎

https://www.youtube.com/watch?v=cL0eXuRlgmY&t=5s

⑦あなたが『不幸』を引き寄せてしまう理由について。 原因と結果の法則