『自然薬』プラセンタで再生医療 ※身体でお困りの方必ず読んでください

皆さん、こんにちは!阿部です(^o^)丿

昨日は、博多で行われたセミナーに参加して来ました。

内容は、ジャパンアンチエイジング協会主催の「温活エクササイズキュアフィット、ビジネス導入研修」と「スキルアップセミナー」です。

スキルアップセミナーでは、今話題の『プラセンタによる再生医療』を勉強して来ました!

身体自らの自然治癒力を喚起する根本的な『自然薬治療』!!には驚きの連発でした!

人間は20歳を過ぎてから徐々に老化が始まり、歳を重ねていくと様々な病気を引きおこします。

その最大の原因が、免疫力の低下と自然治癒力の低下です。

こんな質問をされました。

熱が出たときに薬を飲んだら熱が収まる、咳が出たときに薬を飲んだら咳が収まる、こんな経験はないでしょうか??

はたして、これは身体が良くなったといえるでしょうか?

熱が収まったね~、咳がとまったね~、治ったね~これを普通だと思っている方々が大半で、自分自身の力で治せない身体に

なっているのに気付いてない!これが今の現状です。

ですから、根本的な治療になっていない!!

セミナーを受けてから、僕自身プラセンタに対する考え方がガラリと変りました。

そしてこのプラセンタはお医者さんが、患者様に保険外治療の一環として行っています。

一般的な抽出方法で加水分解せず、胎盤・臍帯をそのままフリーズドライ(凍結乾燥)しているプラセンタ!

なんと!そのプラセンタが当院でも取り扱えるようになりました。

薬ではなくプラセンタ!こんな時代がもうすぐそこまできているのではないでしょうか?!

今現在、プラセンタを飲んでいる方、様々な身体の痛みや、不調で悩んでいる方々がいらっしゃいましたら、いつでも御相談下さい!!

お待ちしております!(^o^)丿