アドリア海へ…

こんにちは!阿部ですヽ(^。^)ノ

突然ですが、『となりのトトロ』や『天空の城ラピュタ』『風の谷のナウシカ』などジブリ作品には数多くの名作があります。

皆さん、どれが一番お好きでしょうか!?

私は……『トロロ』も捨てがたいですが……やっぱり『紅の豚』が一番ですね\(◎o◎)/!

世界大恐慌時のイタリア・アドリア海を舞台に、飛行艇を乗り回す海賊ならぬ空賊(空中海賊)と

それを相手に賞金稼ぎで生きるブタの姿をした退役軍人の操縦士の物語です。

あれは何度見ても、アドリア海に行きたくなりますね♪

『紅の豚』のモデルとなった街、クロアチア「ドブロブニク」はアドリア海の真珠と呼ばれる絶景な街です(*^_^*)

ほんと1回行ってみたいっすm(__)m

そんな気持ちを抑えられなくなり……なんと!なんと!!

AMAZONで『紅の豚』のパズルと額を購入しちゃいました♪笑

早速、購入した週末に作ることに。

「まぁ、一時間ちょいで終わるだろう」と思っていたら…

一時間…進むことなく終わりました…泣

枠からどんどん作っていこうと気合だけは入っていましたが、なんと…

枠は「空」と「海」で水色と青だけ…

枠から進めることを諦め、なんとか『6時間ちょい…』で完成することができました!\(◎o◎)/!

心が二度、三度折れましたがm(__)m

これで毎日、アドリア海を眺めることができます♪

『紅の豚』まだご覧になっていない方は、是非一度みてください(^o^)丿

「ポルコ」と「カーチス」の戦いはシビレますぞ♪

IMG_0913